FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年10月第2週の注目新作ゲーム

新作ゲーム紹介復活させるよ。毎週土曜に更新予定。世間的に注目されている作品も紹介する予定ではあるんだけど、基本的には管理人の独断と偏見によるゲーム紹介になるかな。超自己満足。

さて、今回はコレ。

オペレーション・ダークネス 特典 Amazon.co.jpオリジナル「サウンドトラックCD」付き
■オペレーション・ダークネス

360で発売予定の本格シミュレーションRPG。次世代機のソフトとして見るとグラフィックはかなりアレだが、S.RPGというジャンルを踏まえればグラの良し悪しは関係ないとも言える。グラフィックでアピールできない分システムが完成されていることを願うしかないのがハンデにもなっている気がするけどな。ただS.RPGというとIF系のものが多い昨今の日本360市場において、今作は貴重なオリジナルS.RPGの新作。個人的には結構期待してる。世間的には知らん。って金欠で買えない俺が言うのもアレだが。

Xbox 360(通常版)PGR4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-(初回生産限定版:キャンペーンコード同梱)
■Xbox360 エリート
■PGR 4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-

今週の360の本命『プロジェクト ゴッサム レーシング 4』。圧倒的な映像美は前作『PGR3』からの実績もあって保障されている。さらに今作は環境の変化の描写も精力的に行っていて、雨の滴がフロントガラスに滴り落ちる様は実写さながらの様相を呈している。レーシングコースは前作から引き続き「東京(新宿)」が登場しているが、ここが少々残念。PGRのコースの作り込みには開発陣の超絶的な職人気質が見られて、リアルの町並みの再現には定評がある分一つ一つ作るのにかなりの時間を必要とするのは容易に想像できる。だからこそ新しい街で走ってみたいと思うのが真理だと思うんだが・・・無理か。でも新しく「六本木」辺りで作ってたら俺も買ってた。無念。

ちなみにこの週は360(通常版)からHDMI端子や120GBのHDDをプラスした無駄に豪華な仕様の『Xbox360 エリート』が発売予定。ただでさえ「ブルードラゴンを同梱したコアシステム」が売れ残ってる荒廃した日本市場において、こんな代物が売れるわけがない。一部の買い替え需要は見込めるものの本体売上げを伸ばすことはまずないだろう。まあその一部の要望にまで応えてくれるマイクロソフトの仕事ぶりは見事なんだろうけど・・・む、いやいや、全然見事じゃねーよ。こんなセレブマシーン作ってる暇があったらサッサと故障の恐怖に怯えることのないまともなゲーム機を作れ。(なぜかアマゾンの商品ページがなくなっている。復活するのかな?)

RISE FROM LAIR(ライズ フロム レア)
■RISE FROM LAIR(ライズ フロム レア)

PS3からは、その6軸センサーの操作に特化した作りが海外で物議を醸した『ライズ フロム レア』が登場。案の定ファミ通の評価は「9・7・8・9」と軒並み良く、何とも油断のならないものになっている。これを鵜呑みにするのは非常に危険。体験版があれば安心なのだが、なぜか今作に関しては配信されていないという不可解な状況である。6軸に特化したゲームとして次世代を名乗るに相応しい今作こそ体験版が必要だと思うんだが・・・うーん、歯がゆい。気になる人は様子見でいいかもしれない。グラフィックは圧巻の一言なので、それ目当てで買うのもまあアリっちゃあアリだが。

アルカナハート 特典 オリジナルドラマCD付きモンスターハンターG PlayStation 2 the Best
■アルカナハート
■モンスターハンターG PlayStation 2 the Best

格闘ゲームは致命的に下手なんで、『アルカナハート』がいよいよコンシューマで発売と言われてもいまいちピンと来ないんだが、格ゲーオタには見逃せない作品らしいんで一応紹介。俺はもちろん買いません。美少女だらけとかPS2版には多数の追加要素アリとか、そんなこと言われても買わないからな!

個人的に気になったのが、『アルカナハート』よりも『MHG』の廉価版。全く意味がわからない。この時期に発売する意味がとにかくわからない。『MHG』よりも発売が後の『MH2』の廉価版が発売されているというのに。マジでどういう了見なんだろうか。もしかして『MHP2nd G』の電撃発表に合わせて、G繋がりというだけでかなり今更感のある『MHG』を再度発売という愚かな思惑なんだろうか。売れるわけがないと思うんだが、常識的に考えて。うーん、わからん。(「Xbox360 エリート」とは違って商品ページすら確認できない。アマゾンに発売が認知されてないとかどんだけー。仕方ないのでPS.comにリンクを貼っておいた)


10月第2週の注目新作ゲームの紹介は以上。現行機よりも次世代機が元気な週であることがわかる。携帯機はDSでは特筆すべきものはなし。PSPに至っては発売ソフトすらなし。個人的に買うものはないんで財布に優しい週になりそう。

スポンサーサイト


«  | HOME |  »

はじめに

東方が好き。
ブログや管理人については↓

About this blog
Profile

カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。