FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更ながら初音ミクにハマる

俺は自分で言うのも何だが結構なニコ厨だ。だがこれどうしてか、初音ミク関連だけに関しては避けていたというか、イマイチ胡散臭さが自分の中で拭えなくて見るのを控えていたのよ。それが昨日だったかな、ランキングのトップ3を初音ミクのオリジナル曲「メルト」が「歌ってみた系」と共に独占してる現場に出くわし、まあそこまで人気だったなら見てみようと思ったわけだ。



これが個人的にヒット。疾走感溢れるテンポ良い曲調がとても心地よく、ミクの声色も妙にマッチしていて恐ろしいほどの完成度を誇る作品だった。ゴメンよー、ボーカロイドとか聞きもせずにバカにしてるところがあった。素直に謝ります。

というわけで、俺のハートを意図も簡単に射抜いた破壊力抜群の「メルト」。正直この1曲だけでも腹いっぱいなんだが、どうせならと思い他の職人さんによるミクオリジナル曲も探してみた。


さすがの俺でも知ってる超人気曲。「初音ミク」の火付け役と俺は思ってるんだが実際はどうなんだろうか。再生数、コメント共にぶっちぎりで「ニコニコ動画」を代表する一つの動画となった。「ボーカロイド?何それ、おいしいの?」なんて人にはまずこれから、みたいな感じだと勝手に解釈してる。


探し始めたらすぐに見つかった曲。耳に残る印象的な歌詞が特徴で、「みくみくにしてあげる」とはまったく系統の違った曲調は「ボーカロイド」の可能性を更に広げることに成功した、と勝手に思っている。全体的に明るい雰囲気を保ちながらも、どことなく哀愁漂うメロディーが個人的にかなりツボ。好きだなーこの曲。


アップテンポなメロディーが気持ちよく、全体を通して草原を駆け巡るイメージ染みたものを抱いた。サビの「さあ 練習 練習 ゆーあーまいますたー」という非常に特徴的な歌詞が頭から離れないこと請け合い。中毒性高し。


バックがピアノの演奏のみで構成されており、それが悲しげな歌詞と相まって、この曲の持つどこか寂しげな雰囲気を醸すことに成功している。「私の時間」とは対照的なバラード調の曲をも難なく歌うミクに惚れた。何度も聞いてると泣けてきます。


あー「あなたの歌姫」もかなり好きだったけどこれもいいなぁ。前者は涙腺緩ませ系なのに対し、「ハジメテノオト」はどちらかといえば癒し系に分類されるだろう。どこか清々しい壮大なオーラを持つ作品でそれがとても心地よい。うーん、捨てがたいぜ。


ネタ曲、そしてカオス。だが、とてもネタとして作ったとは思えないほど一つの曲として完成されている。意味不明な言葉を羅列しているようにしかみえんが、例え元ネタが分からなくても逆に気持ち悪いほど耳にスッキリと入っていく不思議。これも中毒性高し。


・・・と、きりがないので今日はここら辺でやめておくが、まだまだ挙げたりないほど良曲がニコニコに潜んでいて正直驚いた。確実にプロも混じってる気がするんだよなぁ・・・異様なほどクオリティー高いし。まあだからこそこれだけニコニコで話題になってるんだろう。リピーターが付くからこそ流行が長続きしているわけで、この好循環をこれからも続けていって欲しい。ボーカロイド職人、頑張って!

さて、iPodに入れるか。これは中毒者フラグ。



B000ZGMF8O ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)

 グッドスマイルカンパニー 2008-03-25
 売り上げランキング : 1
 
 Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト


«  | HOME |  »

はじめに

東方が好き。
ブログや管理人については↓

About this blog
Profile

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。