FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月ってそういや何も買わないな

2月も完全に下旬で3月も間近の中ふと思った。俺2月はゲームソフト1本も買わないんじゃね?と。そういえば、2月入る前にうちのブログの左カラムの「~月購入予定のゲーム」を更新しようと思ったら、何も買うものがなくて愕然とした記憶が。・・・なるほど、しかし買わないとは言っても世の注目ゲームを知っておくのはゲーマーの常。整理しよ。



機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威
■PSP: 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威
[販売元] バンダイ
[価格] ¥ 5,170 (Amazon)
[発売日] 2008年2月7日

とりあえずシミュレーション系ということしか知らない。そして難易度がべらぼう高いということは聞き及んでいる。戦闘以外に兵器開発だとか資源確保だとか外交だとかをこなしていくというのは、SLG好きとしては地味に面白そうだと感じるんだがどうなんだろうか。初週10万本を超える売上げということはそれなりにファンがいる作品だということだし、ゲームとしてもなかなか良く出来た雰囲気を醸しているのでいずれやってみようかなと思っている。PSPってところがまたいいよね。



POISON PINK ポイズン ピンク
■PS2: ポイズン ピンク
[販売元] バンプレスト
[価格] ¥ 5,765 (Amazon)
[発売日] 2008年2月14日

開発はフライトプランが担当だっけか。共同開発だっけ?どっちでもいいけどフライトプランが一枚噛んでいるのは確か。フライトプランと言えば、自社ブランド第一弾『ドラゴンシャドウスペル』が俺は結局クリア出来なくて結局売ってしまったという苦い経験があるんだが、果たして今作はどんな具合なのだろうかと一度挫折を味わった人間からしてもちょっと気になる。雰囲気とかは見事なんだけどねー、噂によるとかなりマゾいらしい。こいつは当分様子見かな。



バーンアウト パラダイス バーンアウト パラダイス
■PS3: バーンアウト パラダイス
■Xbox360: バーンアウト パラダイス
[販売元] エレクトロニック・アーツ
[価格] ¥ 5,765 (Amazon)
[発売日] 2008年2月21日

バーンアウトシリーズの最新作。体験版が配布されていたからDLしてやってみたがそれなりに面白かったので気になっている。好きに暴れていい雰囲気を醸している反面、意外に制約が多くそれらを如何にいなして走るのか、というところが今作のキモと見た。いや、バーンアウトは一個もやったことないんだから全然分からないんだけどね。ただ気付いたら体験版を起動してしまうこの魔力は何なのか。



バイオショック
■Xbox360: バイオショック
[販売元] スパイク
[価格] ¥ 5,917 (Amazon)
[発売日] 2008年2月21日

2月中で唯一本気で買おうか迷っていたタイトル。海外で絶大な人気を誇り、確か2007年度中の名誉ある何とか賞を受賞していた気がする(「ベストFPSゲーム 2007」とかそんな類)。こちらも体験版が配布されているのでプレイしてみたが、とりあえずRPG的要素を盛り込んだFPSといった感じで、シナリオなどもあからさまに重厚そうな匂いがプンプンしてなかなか印象が良かったのよね。世界観も個人的にツボで、ダークな雰囲気を作り出しているその舞台が廃墟と化した水中都市というのもまた洋ゲーっぽくていいよねぇ。こいつは恐らくいつか買う。



ロスト プラネット エクストリーム コンディション
■PS3: ロスト プラネット エクストリーム コンディション
[販売元] カプコン
[価格] ¥ 5,037 (Amazon)
[発売日] 2008年2月21日

Xbox360版からの移植。色々と追加要素などもあって完全版という位置づけが正しいんだろうが、360では既に廉価版も発売されているというこの時期ハズレ感は否めない。まあでも名作がハードの垣根を越えて発売されるというのは素晴らしいよね。もうちょっと言えば完全版商法をやめて同日発売の完全マルチにしてくれれば最高だが。まあそんなこと言ってもどうにもならんが。それはさて置き、360を持っていないPS3ユーザーならば買いかな。俺PS3持ってませんけど!



世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)
■NDS: 世界樹の迷宮II 諸王の聖杯
[販売元] アトラス
[価格] ¥ 4,746 (Amazon)
[発売日] 2008年2月21日

今俺の中で気になるアイツNo.1。ブログをやっている者としては、他のブロガーの方々がこれだけ今作について取り上げているというのにそれを無視出来るものだろうか。何が人気の秘訣なのかも分からないしそもそも根本的なゲームの内容もよく把握してない。だが気になる。一作目に手を出すのもそう遠くはないんじゃないだろうか。



ガンダム無双 スペシャル
■PS2: ガンダム無双 スペシャル
[販売元] バンダイ
[価格] ¥ 5,491 (Amazon)
[発売日] 2008年2月28日

開いた口も塞がらなくなるPS2への劣化移植版登場。昨年の今頃はPS3へのキラータイトル第一弾として期待されていたものの、芳しい売上げではなかったことを理由に360にも移植され、そして遂にPS2への移植まで果たしてしまったというある種PS3の不甲斐なさを露呈するものとも言える代物。多少の追加要素があるとはいえ、とても褒められた移植ではないよな。どれだけ売れるのか興味はあるが、これでPS3版+360版より売れたら一大事だぞ。



アイドルマスター ライブフォーユー!(オリジナルアニメDVD同梱版) 特典 L4U!(ライブフォーユー)新曲ダウンロードカード付き
■Xbox360: アイドルマスター ライブフォーユー! (オリジナルアニメDVD同梱版)
[販売元] ナムコ
[価格] ¥ 7,840 (Amazon)
[発売日] 2008年2月28日

元はアーケード、その移植版がXbox360で昨年1月に発売。んで今回発売される『アイマス L4U』は、それらの派生作品とも言える異色物。前作ではアイドルの卵をプロデュースするのが主な内容だったが、今回はライブステージの演出からそれを観て楽しむまでの流れに特化した完全ファンディスクとなっている。・・・もう『アイマス』がどういう方向に進もうが構わない。ただこれからまたアイマスファンへの目も当てられない搾取の日々が始まろうとしてるかと思うと若干気の毒にもなる。ナムコはもう色々準備してるんだろうなぁ・・・。その努力をもうちょっと他の開発にも回して欲しいもんだが。



ソーマブリンガー(特典無し)
■NDS: ソーマブリンガー (特典無し)
[販売元] 任天堂
[価格] ¥ 4,401 (Amazon)
[発売日] 2008年2月28日

これまた『世界樹の迷宮II』に続き、ネットで盛り上がりを見せている作品。『ゼノサーガ』などで有名なあの「モノリスソフト」が開発ということで、いい意味でそこまで任天堂らしさが感じられず、ファーストパーティの作品としては久々に骨太なRPGが楽しめそうな感じ。そういうところが話題になっているんだろうが、実はもう一つ、光田康典氏が音楽を手がけているという目玉が。予約特典に「ミニサウンドトラックCD」が用意されていたのもゲーマーの目についたんだろうな。ただその肝心のミニサントラは既にアマゾンでは在庫なし。残念無念。

スポンサーサイト


«  | HOME |  »

はじめに

東方が好き。
ブログや管理人については↓

About this blog
Profile

カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。